スポンサーリンク

【PS3】メタルギアソリッド5 ファントムペイン プレイ評価

★5
スポンサーリンク

小島プロダクションのメタルギアソリッド5ファントムペインはコスパの高い神ゲーかどうか評価しました。

このブログではコスパの高いPS3のソフトを
紹介しています。説明はこちらをどうぞ

今PS3をやるメリット(コスパ最高)

ゲーム内容

  • 戦術諜報アクションゲーム
  • 2015/9/2 発売 (MGS5 TPP)
  • プレイ時間 約30時間 

MGS5には序編のグラウンド・ゼロズと、本編のファントムペインがあります。 ピースウォーカー事件から4ヶ月後の1975年に少女パスと少年チコを救出するためキューバへ単身潜入するグラウンドゼロズと、9年後に目覚めてダイアモンド・ドッグズを大きくしていくのがファントムペインになります。主人公はどちらもスネークですが、グラウンドゼロがビックボス、ファントムペインは ヴェノムスネークです。

ファントムペインの主人公はビッグボスの影武者の ヴェノムスネークです。もともとは単なるメディック(衛生兵)だったのですが、ビッグボスと一緒の昏睡中に睡眠学習によりビッグ・ボスの過去を追体験した事で、ビッグ・ボスの記憶と人格を持ち、整形手術で顔を変えることで自分をビッグ・ボスだと信じるファントム(影武者)へ変貌したという設定になっています。(Wikipediaで調べるまで本物のビッグボスだと信じ込んでいました。)

ファントムペインの作成途中で`コナミと小島監督の間での衝突があり、小島プロダクションが途中で抜けてしまったため、ストーリーは完結していない不完全なものになっています。この点において、否定的な意見もたくさんあり、個人的にもとても残念で最後まで小島監督のストーリーを見たかったところはありますが、ゲームソフト単体としてはとても素晴らしい作品であります。

MGSシリーズ初のオープンワールドのゲームになっています。マザーベースという拠点を持っていて、それを拡張しつつミッションを進めていくというゲーム内容です。敵兵をフルトン回収して味方にするなど、前作”ピースウォーカー”の要素も盛り込んでいます。

また、メタルギアオンライン3(MGO3)がセットになっています。

プレイ感想

小島監督がコナミから去って、ストーリーが完結していないというのはファンとしてはとても悲しいことです。しかし、ゲームそのものとしては素晴らしいとの一言でした。

イメージとしては、中ボスまではストーリーが進みますが、ラスボスが居ないでうやむやな感じで突如終了する感じです。全クリという意味では、クワイエットのストーリーを見るのと、パスの一連のストーリーを見るのが全クリのような位置づけになるのかなと思いますが。しかし、ヴェノムスネークがメインのストーリーを進める中で本物のビックボスがどういう登場をしてラストを飾るのかはわからずしまいでちょっと残念ではありました。

オープンワールドをMGSのゲーム感で操作するのは最高に楽しいです。ファントムペインではいろんな要素が追加されていていますが、どれも無駄のない設定というか、とてもかみ合っていて、このゲームを完璧なものに仕上げています。フルトン回収で兵士を集めたり、武器や道具の派遣や、時間経過や天候変化や、バディシステム、拠点の強化など、本当にいろんな要素があって、とても楽しめます。

MGO3も最高に完成されたオンラインゲームかと思います。PS3ではもう過疎化していて遊べませんが、MGO3はもう何時間使ったかわからないくらい遊びました。フルトン回収システムが導入されていたり、ナイファーが居たり、ステルス迷彩で忍び込んでくるやつがいたりと、オンラインゲームをメタルギア色に染めて完成度を上げた作品になっていました。

まとめとして、MGS5ファントムゲインはストーリーが完結していない不完全なゲームになっています。しかし、ゲーム性や途中までのストーリーだとしてもあなたのゲーム人生を揺るがす最高のゲームになっていますので、とてもオススメでぜひぜひプレイしていただきたい作品であります。

総合評価

★★★★★

総合評価の説明
★5つ:誰にでもおすすめできる神ゲー。キングオブ神ゲー。何周も遊べます。コスパ最高!
★4つ:神ゲー。PS3を持っているならぜひやってほしい。コスパ良し!
★3つ:ひとにより好みが分かれるところ。やって損はない。
★2つ:中古で安ければやってみるのもあり。
★1つ:あまりおすすめできません。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけると嬉しいです。

ゲームレビューランキング にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました